甘いカカオの芳香が漂ってきそうなベッドルーム

写真拡大

ハウステンボス(長崎県佐世保市)のオフィシャルホテル「ホテルアムステルダム」に、2015年2月14 日から1年間、内装や特典などあらゆるものがチョコレートづくしの部屋「チョコレートルーム」が登場する。宿泊は1日1組限定。1月23日から予約受け付けを開始した。

宿泊客だけ味わえる限定「秘密のチョコレートドリンク」!も

ハウステンボスの人気アトラクション「ショコラ伯爵の館」内にある伯爵の寝室をイメージしたこのプレミアムルームは、「ショコラ伯爵の館」に泊まりたいという要望に応えて実現したもの。

チョコレート色のベッド、たくさんのチョコレート型クッションなど、部屋の中は見渡す限りのチョコ、チョコ、チョコ...。パウダールームにも、チョコレートのせっけんや入浴剤、チョコレート色のオーガンジーポーチなどを用意。空間はチョコレート好きにはたまらないアイテムで満たされる。

ホテルの奥に存在する隠れ家のようなワインサロン「オークラウンジ」では、宿泊客しか味わうことのできない秘密のチョコレートドリンクを提供。「プレミアム」感を演出する。

さらに、「ショコラ伯爵の館」への招待状(本物のチョコレート製)がチェックイン時に渡される。14年11月にオープンした「ショコラ伯爵の館」は、チョコドリンクが出る魔法の蛇口やチョコモチーフのドレスなど、驚きの仕掛けで大人気。パークでもホテルでも、1日中チョコレートの世界を満喫できる。

宿泊プランの確認やオンライン予約は、H.I.S.特設サイトから。