ジュニアとダレノガレ 顔の大きさに注目が集まる(画像はダレノガレ明美 Instagramより)

写真拡大

モデルでタレントのダレノガレ明美といえば“抜群のスタイル”の持ち主としてお馴染みだが、そのトレードマークは他人と比較するとさらに際立つようだ。お笑い芸人・千原ジュニアとのツーショットを自身のInstagramで公開すると、あまりの顔の大きさの違いに驚くフォロワーの声が集まった。

ダレノガレ明美は27日、自身のInstagramを更新。千原ジュニアと2人でピースサインをして写ったツーショットを公開した。

千原ジュニアが大好きだというダレノガレ。写真からは嬉しそうな様子が伝わってくるが、それよりも際立っているのは2人の顔の大きさ。同じ場所に立っているとは思えないほどのダレノガレの小顔ぶりに、フォロワーからは「顔の大きさ違いすぎる!」「大きさがりんごといちご」と驚きの声が寄せられた。中には「合成みたい」と指摘する人までいる。

そんな“小顔ぶり”をいかんなく発揮したダレノガレだが、27日放送の『ロンドンハーツ』で発表された諸星和己(元・光GENJI)の『付き合いたい女性ランキング』では最下位の10位となった。理由は「番組中に最悪って言われたから」と、もうひとつのトレードマークである“毒舌キャラ”が仇になってしまったようだ。

※画像はダレノガレ明美 darenogare.akemi Instagramのスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 根岸奈央)