白鵬「審判批判」会見の一部始終 明け方まで飲んで二日酔い状態で

ざっくり言うと

  • 初場所優勝から一夜明けた26日、横綱白鵬が会見で審判部を批判した
  • 明け方近くまで酒を飲んでいた白鵬は、1時間遅れで会見場所に到着
  • 「肌の色は関係ない」などとし、判定の背景に「人種差別」があるとも示唆

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング