ポイ・グレーズド


ハワイアンダイニング「KAKA'AKO DINING&BAR」が神宮前に1月29日にオープン。さっそくオープン直前にハワイの味を味わってきました。

KAKA'AKO

店名にもなっている「カカアコ」は、現在ハワイで人気急上昇中にエリア。第二のワイキキのような都市にする開発が進んでいるそうです。

■カメハメハベーカリーが初上陸!
目玉ともいえるのが、ワイキキで1978年から愛されている有名ベーカリー「KAMEHAMEHA BAKERY(カメハメハ ベーカリー)」のパンが食べれるという点。地元ロコが行列するカメハメハベーカリーは日本初上陸です。

02

これが看板メニューの「ポイ・グレーズド」。表面は砂糖でコーティングされています。

01

そして食べてみると中はなんと紫色! タロいも由来の紫色の生地が特長です。食感は軽いけれどもちもちで、何個も食べたくなってしまいます。甘さもちょうどいい感じ。

■ボリュームたっぷりの満足ランチ
ランチタイムにはハワイでも人気のスタイル「プレートランチ」が5種類用意されています。

05

カカアコ・ロコモコプレート(ホワイト)(950円)
シェフ特製・紫色のポニ・エッグが目を引きます。

04

ロコモコプレート(950円)
ジューシーなハンバーグで定番のハワイメニュー。

03

骨付きカルビのBBQプレート(1250円)
肉食系の人にぴったりなランチ。

06

モチコチキンプレート(900円)
モチコで揚げたハワイ風のからあげ。

07

ガーリックシュリンププレート(1200円)
ハワイでも人気沸騰中のガーリックシュリンプ。

08

アサイーボウル/ピタヤボウル(Medium850円/Large1550円)
アサイーとピタヤをベースに果物やグラノーラを自由にトッピングできます。

どれも美味しかったのですが、オススメは「カカアコ・ロコモコプレート(ホワイト)」と「モチコチキンプレート」です。紫色のポニ・エッグとホワイトソースはまろやかでトロトロ。そしてモチコで揚げたハワイのから揚げでごはんがいくらでも食べれそうでした。

現地のスタイルを再現しているだけあって、とにかくボリューム満点なメニュー。もちろん、ランチだけでなく、ディナータイムにはハワイアンカクテルやハワイアンワインも登場し、バーとして楽しむこともできるそう。神宮前にまた気になるお店が登場です。

KAKA'AKO DINING&BAR
住所:東京都渋谷区神宮前2-18-15
電話:03-5413-8890
定休日:無休

家電ちゃん(家電チャンネル副編集長 西岡舞子)431370_175839735864754_142095489_n