記念写真や限定チャームも!東京スカイツリータウン(R)のバレンタイン

写真拡大

恋がかなうと「天にも昇る心地」なんて言うけれど、本当にいちばん高い所で幸せを満喫したいカップルには「東京スカイツリー」でのバレンタイン・デートがオススメ!

2015年1月29日(木)から3月15日(日)までの期間、東京スカイツリーでは、夜の天望デッキ・天望回廊への入場と、いろいろな特典がセットになった「東京スカイツリーナイトビューペアチケット」を2種類発売して、心に残るバレンタインを提案。

ひとつは、各日50組100名限定の「ナイトビューペアチケット」。こちらは天望デッキフロア350の「スカイツリーカフェ」で、スパークリングワインとチョコレートのサービスがあるほか、天望デッキや天望回廊フロア内での記念写真1枚と、特製フォトアルバム1枚をプレゼント。記念写真は、専門のスタッフが撮影してくれるけれど、カメラの持ち込みもOKとか。チョコレートは、資生堂パーラー『東京スカイツリーショコラヴィオン』だから、グラスを傾けながらリッチな味わいを楽しめそう。

もっとリッチに楽しみたいという方には、さらに夜景が見える天望シャトル(シースルーエレベーター)の貸切搭乗や、地上345mの「Sky Restaurant 634(musashi)」の特別ディナーコースが付いた「ナイトビューペアチケット・プレミアム」も。

そのほかに、展望台の最高到達点「ソラカラポイント(451.2m)」には白いハートのオブジェを設置。「4階のチケットカウンターでは、カップルやご夫婦に1日150組限定でハートのメッセージカード『ラバーズチャーム』をお配りしますので、恋の誓いなどを書いて、オブジェに結びつけてください。カードは、期間終了後に恋愛の神様で有名な神社へ奉納します。いちばん高い場所で祈れば、天に願いが届くかもしれませんよ」と、広報担当の長妻さん。このチャームは平日限定で18時から21時まで配られるものだけど、バレンタインデーのある2月14日(土)と15日(日)、さらにホワイトデーのある3月14日(土)と15日(日)にも特別に配布。夜のスカイツリーでバレンタイン・デートをすれば、恋の思いが天まで届くかも!