スピードアップした200キロ超サーブとキレキレのストロークで全豪テニスを盛り上げた錦織圭の勢いが止まらない。

 実は最もその人気に便乗‥‥いや、恩恵にあずかっているのが、ジュニア時代に錦織を指導した「師匠」、松岡修造なのである。

 錦織が活躍すればテレビで共演、インタビュー、あるいは解説の仕事で引っ張りだこ。ちょっとした「錦織バブル」だ。その最たるものが、「修造カレンダー」の爆発的な売り上げ。「まいにち、修造!」なるタイトルの日めくりカレンダーで、毎日、松岡の熱い語録が現れるのだが、

「これがカレンダーのネット売り上げNO1を記録する大ヒットで、すでに売り上げは40万部に達したようです。錦織効果で松岡の“商品価値”も大幅にアップしています」(広告代理店スタッフ)

 さらに松岡同様、多大な恩恵を受けているのが、有料衛星放送局のWOWOWだという。スポーツ紙運動部デスクによれば、

「最近は地上派でも中継するようになりましたが、当初は独占中継する錦織の試合見たさにWOWOWに加入する人が後を絶たなかった。錦織効果で契約数が激増し、超ウハウハです」

 まさに錦織サマサマなのである。