持ちやすく、文字が見やすい新デザイン

写真拡大

ミシンやプリンターなどの情報機器メーカー、ブラザー工業(名古屋市)は、家庭用ラベルライター「P-touch(ピータッチ)」の新製品、「PT-J100シリーズ」6機種を、2015年2月上旬に発売する。

ギフトやラッピングに使える、豊富なラベルデザイン

スタイリッシュなデザインに一新し、形状や質感にこだわって持ちやすさを向上させた。文字が大きく、見やすい大型液晶を採用。携帯電話と同じ「かなめくり」入力方式で、スムーズな文字打ちが可能だという。

テンプレートとマークを選択し、テキスト入力するだけでラベル作成が可能な「かんたんラベルモード」を搭載。従来搭載している、パターンを選択して文字を入力すると、文字が柄のように印刷される「デコラベル機能」に新デザインを追加した。印刷データ42種類に、「ミッキー」や「スヌーピー」などキャラクターのデザイン「できてる!ラベル」を13種類搭載。ギフトやラッピングに最適だ。

ラインアップは、スタンダードタイプ「PT-J100W」、ガーリータイプ「PT-J100P」。キャラクタータイプとして、ミッキーデザイン「PT-J100MB」、ミニーデザイン「PT-J100MR」、ハローキティデザイン「PT-J100KW」、スヌーピーデザイン「PT-J100SL」。