GL 350 BlueTEC 4MATIC

写真拡大

メルセデス・ベンツ日本は2015年1月23日、クロスオーバーSUV「GLクラス」の追加モデルとなる「GL 350 BlueTEC 4MATIC」の注文受け付けを始めた。メーカー希望小売価格は1000万円。

GLクラス初の右ハンドル仕様車

力強い動力性能と高い環境適合性が定評の3.0リッターV型6気筒ディーゼルターボエンジンを搭載。超高圧噴射を可能にするコモンレールシステム、超高速で精密な燃料噴射を行うピエゾインジェクター、電子制御式の可変ターボチャージャーなどの採用により、最高出力258馬力、最大トルク620ニュートンメートルを発生する。

また、排出ガスに尿素水溶液「AdBlue(アドブルー)」を噴射して化学反応(還元作用)を発生させ、有害な窒素酸化物(NOx)を大幅に削減する"尿素SCR"を取り入れたディーゼル排出ガス処理システム「BlueTEC」を備える。これにより、日本の厳しいディーゼル排出ガス規制に適合する優れた環境性能を実現した。

GLクラス初の右ハンドル仕様車となる。