「ベイマックス」興収70億突破、累計も「妖怪ウォッチ」超える勢い。

写真拡大

ウォルト・ディズニー・スタジオ最新作「ベイマックス」が、公開6週目となる1月24日&25日の週末興行成績が動員26万795人、興行収入3億4,940万1,400円となり、4週連続週末興行ランキング1位を飾った。

これにより、1月25日(日)までの累計動員は550万人、興行収入は70億円を突破(※動員551万1,460人、興行収入70億3,035万1,100円)。同時期に公開されているライバル作品「映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!」の累計興行収入も間もなく超える勢いとなっている。

また、興行37日間での70億円達成は、39日間での達成となった「モンスターズ・ユニバーシティ」(最終興行収入89.6憶円)よりも速いペース。最終興行収入の予測は週末ごとに上方修正されており、「アナと雪の女王」の次の作品として寄せられた大きな期待に応え、ヒット街道をばく進中だ。

☆「ベイマックス」公開後の週末興行ランキング推移

◎公開1週目(12月20日〜21日)
1位「映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!」※初登場
2位「ベイマックス」※初登場
3位「アオハライド」※2週目

◎公開2週目(12月27日〜28日)
1位「映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!」※2週目
2位「ベイマックス」※2週目
3位「アオハライド」※3週目

◎公開3週目(1月3日〜4日)
1位「ベイマックス」※3週目
2位「映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!」※3週目
3位「バンクーバーの朝日」※3週目

◎公開4週目(1月10日〜11日)
1位「ベイマックス」※4週目
2位「映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!」※4週目
3位「映画 ST 赤と白の操作ファイル」※初登場

◎公開5週目(1月17日〜18日)
1位「ベイマックス」※5週目
2位「映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!」※5週目
3位「映画 ST 赤と白の操作ファイル」※2週目

◎公開6週目(1月24日〜25日)
1位「ベイマックス」※6週目
2位「ANNIE/アニー」※初登場
3位「映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!」※6週目