「あなたの肌を、光のプールに。」

写真拡大

カウンセリング化粧品ブランド「イプサ」は2015年2月6日、一人ひとりの肌状態に合わせて、クリーム・リキッド・リキッドライトの3種類から選べる「ファウンデイション」を全国で発売する。

「肌質に合わせて理想的な光反射に整えること」を大切に

肌の印象は、肌が放つ光によって大きく変わるという。イプサは、「肌の内部反射光」に着目し、肌内部へ多くの光を取り込み、内部反射光を高めることで圧倒的透明感に導く製品を開発した。

クリームは、カサついた肌がなめらかになり理想的な光反射に、リキッドは、カサつきのバランスが整い、理想的な光反射に、リキッドライトは、皮脂吸着パウダーと皮脂固化パウダーにより肌表面をサラサラに保ち理想的な光反射に整える。

3つの商品に共通する最大限の魅力は、イプサの新技術「ライティングフォーミュラ」。より多くの光を肌内部に取り込み、大量に引き出すライティングパウダーと、光を透過・反射させることで凹凸を自然にカバーできるライティングフィルムを組み合わせた技術が、圧倒的透明感に導く。色はそれぞれ6種類。

また、夜の街頭やオフィスの蛍光灯などさまざまな光環境下においてそれぞれの光を味方につけて、最も美しい仕上がりを演出してくれる二重構造のパール剤を配合。肌に当たる光を最適な光へ補正・コントロールし、透明感あふれる素肌仕立ての肌を持続する。

価格はそれぞれ4000円(税抜)。