「〈ブレンディ〉スティック ハロースムージー グリーン」

写真拡大

味の素ゼネラルフーヅ(AGF)は2015年2月25日、「〈ブレンディ〉スティック」シリーズから「ハロースムージー」を発売する。

まるごと粉砕した天然野菜と、果実のパウダーをバランス良くミックス

人気のスムージーが手軽に楽しめる、スティックタイプの粉末製品。まるごと粉砕した天然野菜と果実のパウダーに食物繊維を組み合わせ、スムージーの食感を再現した。天然の果実から香り成分を抽出しアロマカプセルに閉じ込める、AGF独自の「フレッシュフルーツアロマ」技術で、搾りたての果物のようなフレッシュ感を実現した。ラインナップは「グリーン」と「オレンジ」の2種類。

「グリーン」は、ケールやブロッコリーなど緑色の野菜をベースに、パイナップル、リンゴなどの果物を合わせた。「オレンジ」は、ニンジンなど橙色の野菜をベースに、オレンジ、マンゴーなどの果物を合わせた。どちらも飲みやすい味わいに仕上げたという。

価格はオープン。