パッケージからも高級感あふれる

写真拡大

森永製菓は2015年1月13日、「ダース<ガナッシュ>」、「白いダース<ガナッシュ>」を発売した。

12粒入りでおなじみのチョコレートブランド「ダース」の新商品。ぜいたくな大人向け、ということで少々お高めの価格設定にもかかわらず、発売早々大人気に。その味には「感動した!」という声も上がっている。

洋酒強めの味に「1粒で挫折」してしまった人も

ビターチョコレートの「ダース/ビター」と、ホワイトチョコレートの「白いダース」の中に、生クリームで仕立てたガナッシュクリームを閉じ込め、洋酒の味わいをきかせた。アルコール分は「ダース〜」が0.91%、「白いダース〜」が0.75%となっている。

バレンタインシーズンに合わせて登場した商品だが、今のところ「自分へのご褒美」として購入している人が多いようだ。

ツイッターでは、「めっちゃ美味しかった」「好きすぎてパクパク食べてしまうー!」など、高評価が続々と書き込まれている。

特に「白いダース〜」の方に人気が集中しているようで、

「白いダースのガナッシュすっごいおいしい、、一粒で幸福感すごい、、、」
「びっくりするくらい美味しいです!久々にチョコレートで感動しました」
「白いダースのガナッシュが美味しすぎて震えてるよ!」

など、絶賛の書き込みが相次いでいる。

一方、「洋酒入っとって好みじゃなかった」「私の激しく敏感なアルコールセンサーが反応。1粒で挫折」という感想もあり、アルコール分は若干強めらしい。酒に弱い人は注意が必要だ。

2月末までの期間限定販売。参考小売価格は184円。