部屋の隅までキレイに掃除

写真拡大

パナソニックは2015年3月20日、ロボット掃除機RULO(ルーロ)「MC―RS1」を発売する。

狭い場所でも効率よく掃除

ゴミのたまりやすい部屋の隅までしっかり掃除するために、独自の三角形状(ルーローの三角形)の機体タイプを採用した。ブラシで部屋の隅のゴミをかき出し吸い取り、また回転した時の径が変わらないので狭い場所でもスムーズに方向転換を行えるなどの特長がある。

他にも目に見えない微細なゴミまで検知する「ハウスダスト発見センサー」や、多彩なセンサーによる「ラウンド&ランダム走行」などの機能により、「きれいに効率よく掃除ができる」という。

カラーはホワイトとブラックの2種類。

価格はオープン。