ブラックはケブラー、シルバーはグラスファイバーを素材に採用

写真拡大

スマートフォンケースなどを販売するディーフ(東京都港区)は、アメリカの「monCarbone」製iPhone 6/6 Plus用ケース「HoverKoat(ホバーコート) iPhone 6/6 Plus」を、2015年1月下旬に量販店などで発売する。同社通販サイト「Deffダイレクトショップ」での価格は7389円(税別)。

高強度ながら弾力性、工具不要で装着できる

カラーはミステリーブラックとルミナスシルバーの2色。ブラックはデュポン製強化繊維「ケブラー」、シルバーはグラスファイバーを、それぞれ素材として採用。今まで素材としていたカーボンファイバーは電波を遮ってしまう特性があったが、これを改善した。

「ケブラー」は防弾チョッキに採用されるなど高強度、高耐熱の繊維。iPhoneを安全に保護できる。反面、弾力性があるので押し込むだけで装着でき、特殊な工具やテープは不要。iPhoneの形状にフィットする特殊成形で、装着後もiPhone本来のデザインを損なわない。

カメラホールなどはCNC(コンピューター数値制御)精密切削加工で開けており、内側にカメラを保護するための厚み調整スペーサーを装着。レンズ部分が飛び出さないよう工夫している。