<ヒューマナ・チャレンジ 3日目◇24日◇PGAウエスト・パーマーコース他>
 米国男子ツアー「ヒューマナ・チャレンジ」の3日目は1打差に8人が並ぶ大混戦となった。この日トータル17アンダーとしたビル・ハース(米国)、エリック・コンプトン(米国)、ジャスティン・トーマス(米国)、マイケル・パットナム(米国)の4人が首位に立った。
 1打差のトータル16アンダー5位タイにはマット・クーチャー(米国)、ライアン・パーマー(米国)、スコット・ピンクニー(米国)の3人が並び、続くトータル14アンダー9位タイにはパトリック・リード(米国)、ニック・ワトニー(米国)、フランチェスコ・モリナリ(イタリア)ら7人がつけた。さらに1打差のトータル13アンダー16位タイにはビリー・ホーシェル(米国)、ブー・ウィークリー(米国)ら8人が並んだ。
 この日、予選通過を目指しスタートした石川遼だったが、5バーディ・1ボギー・1ダブルボギーの“70”で伸ばしきれず、トータル6アンダーの85位タイ。カットラインに2打及ばず2015年初戦は予選落ちとなってしまった。
【3日目の結果】
1位T:ビル・ハース(-17)
1位T:エリック・コンプトン(-17)
1位T:ジャスティン・トーマス(-17)
1位T:マイケル・パットナム(-17)
5位T:マット・クーチャー(-16)
5位T:ライアン・パーマー(-16)
5位T:スコット・ピンクニー(-16)
9位T:パトリック・リード(-14)
9位T:フランチェスコ・モリナリ(-14)他
34位T:フィル・ミケルソン(-11)他
85位T:石川遼(-6)他
<ゴルフ情報ALBA.Net>