かわいいデザインながらタフネスさも備える

写真拡大

KDDIと沖縄セルラー(那覇市)は、子供向けスマートフォン、京セラ製「miraie(ミライエ)」を、2015年1月下旬に発売する。

カメラキーを使って防犯ブザー、同時に保護者へ位置情報・画像送信も

子供が安心・安全にスマホを利用できる機能を充実させた。OSに「Android 4.4」を搭載。防水・防塵性能を備え、米国防総省制定の耐衝撃性能「MIL-STD810G」に準拠。4.5型TFT液晶ディスプレイは強化ガラス「Dragontrail X」を採用し、周囲にわずかなフチをつけガラスを保護している。ディスプレイ部分を振動させ、通話相手の声を届ける「スマートソニックレシーバー」を搭載する。

「Google Play」非対応だが、子供向けの「auスマートパス」(月額372円、税別)を用意。フィルタリング会社が選定したアプリを利用できる。一部機能制限がある「LINE」アプリも提供予定としている。

カメラキーを1回目は長押し、2回目以降は短押しすると、防犯ブザーが鳴動し、同時に位置情報、撮影した写真を保護者へ送信する。子供に適さない言葉を入力しようとすると、「ちょっとまって!」と警告表示される「あんしん文字入力」も搭載する。カラーはピンクソーダ、メテオブルー、シトラスホワイトの3色。