線路上に左足が切断された状態の男性遺体 車両と接触の可能性

ざっくり言うと

  • 23日、和歌山市の線路上で男性が倒れているのが発見された
  • 左足が切断された状態で死亡しており、線路付近に血痕が残っていた
  • 和歌山県警察は、車両などに接触した可能性もあるとみて調べている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング