死刑制度容認派が80%超え 否定派を大幅に上回る結果に

ざっくり言うと

  • 内閣府が24日、「基本的法制度に関する世論調査」を発表した
  • 死刑について「やむを得ない」と容認した割合は80.3%という結果に
  • 逆に「廃止すべきである」と否定したのは9.7%だった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング