ウクライナ東部の紛争の死者が5千人を超えたと明らかに

ざっくり言うと

  • ウクライナ東部の紛争の死者が5000人を超えたことが23日、わかった
  • 13日以降に戦闘が再燃し、13〜21日で少なくとも262人が殺害された
  • 14年9月5日の停戦合意成立後も死者、負傷者ともに増加している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング