全豪オープン フェデラーがセッピに敗れ3回戦敗退の波乱

ざっくり言うと

  • テニスの全豪OP3回戦で、世界ランク2位のフェデラーが敗れる波乱があった
  • 同46位のイタリアの選手を相手に、4−6、6−7、6−4、6−7で敗れた
  • 全豪4回優勝を誇るフェデラーが3回戦で敗れるのは、01年大会以来14年ぶり

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング