パッケージからしてジャンク

写真拡大

エースコックは2015年1月12日、「JUMK FULL Wガーリック油そば」を発売した。

昨今人気のジャンクなカップめんの新商品。強いガーリックの風味とガッツリ濃い味は、好き嫌い分かれているようだ。

「ジャンクフード好き」に自信がないと食べられない!?

酢とラー油をバランスよく加えたしょうゆダレと、かやくの両方にガーリックを使用した「Wガーリック」仕様に、130グラムという大盛りのめんで十分な食べ応えを実現した。「JUNK FULL」という名前の通り、ジャンクなカップめんをフルに楽しめる商品になっている。

ジャンクフードの人気ぶりを示すように、ツイッターでは発売早々購入したという人が相次いでいる。

「コッテリだけど食欲をそそるガーリックの匂いに手が止まらない」
「こいつ。やばい。悪魔の食べ物だ。ラーメンと焼きそばのうまいとこだけ凝縮したキングオブジャンクの感ある。他のものの味が死ぬくらい美味い。麻薬なみだよぉ!」
「とんでもない奴があらわれた!臭え。ニンニク臭え。時間を間違えたかと思うほど、太麺がワッシワッシいってる。具はふりかけのみ。そしてしょっぺぇ。しょっぱすぎる。実に男らしいじゃねぇか」

など、「ジャンクの名に偽りなし」と思わせる感想が上がっている。

一方、「めっちゃしょっぱい。若者飯だなー」「味濃すぎでキツかった」「途中でうんざりしてきた」など、味の濃さと油の量にノックアウトされてしまった人も。自身の「ジャンク好き」に自信がある人のみが挑戦権を得た食べ物、ということだろうか。

希望小売価格は220円(税抜)。