広告宣伝費などのコスト削減による

【ライブドア・ニュース 3日 東京】 − カードビジネスのネットワークインフラを提供するインテリジェントウェイブ<4847>は3日、05年6月期中間決算で、広告宣伝費などの販売管理費のコスト削減が奏功し、経常利益は昨年8月に発表した前回予想を約4億円上回る4億2800万円、純利益が同1億8500万円増の2億700万円になったようだと発表した。

 消費者向けパッケージ販売業務の不調を、カードビジネスのフロント業務の受注で補い、売上高は同予想を1億3500万円上回る21億円だった。

 05年6月期の通期決算予想は前回発表と変わらず、売上高が前期比12.0%増の58億円、経常利益が15.3%増の9億円、純利益が9.1%増の5億円となる見通しだ。【了】

ライブドア・ニュース 佐谷恭記者