GEL-NIMBUS 17(下)と LADY GEL-NIMBUS 17(上)

写真拡大

アシックス(神戸市)は、ランニングシューズ「GEL-NIMBUS(ゲルニンバス)」から、フィット性を高めた「GEL-NIMBUS17」を2015年2月上旬から発売する。希望小売価格は各1万4500円(税抜)。

「GEL-NIMBUS」は、クッション性を重視し、着地時の衝撃も高いレベルで緩衝するシリーズ。17代目の新製品は、フルマラソンを目指すランナー向けのモデルだ。通気性の良いメッシュのアッパー(甲被)は1枚の生地で出来たワンピース構造。縫製箇所が少なく、ソフトな履き心地ながらしっかりフィットする。靴底には軽量なSolyte(ソライト)と高いクッション性を持つSpEVA(スピーバ)という2種類のスポンジ素材が使われており、流れる様な走り心地だという。かかと部のGEL(ゲル)も増量され、さらに衝撃緩衝性が高まった。抗菌・防臭機能を備えた中敷きでシューズの中も快適。