サイコパス LINEスタンプ/(C)サイコパス製作委員会 画像はLINE STOREより

写真拡大

人気TVアニメ『PSYCHO-PASS サイコパス』より、メッセージ通話アプリ・LINEで使用できるLINEスタンプが、1月22日(木)より販売開始となった。

スタンプになったのは、第1期で活躍した狡噛慎也、常守朱、宜野座伸元、縢秀星、槙島聖護などの人気キャラクターたち。

TVアニメ本編の中から、様々な表情やセリフがセレクトされており、全部で40種類。「既読…」「刑事の勘ってやつだ」「てへっ」など、日常のやり取りでも多く使えそうなスタンプが数多く出揃っている。

犯罪係数オーバー100 LINEの会話が盛り上げろ!


サイコパス LINEスタンプ/(C)サイコパス製作委員会 画像はLINE STOREより

サイコパス LINEスタンプ/(C)サイコパス製作委員会 画像はLINE STOREより



サイコパス LINEスタンプ/(C)サイコパス製作委員会 画像はLINE STOREより

サイコパス LINEスタンプ/(C)サイコパス製作委員会 画像はLINE STOREより



『PSYCHO-PASS サイコパス』は、「近未来SF」「刑事モノ」「群像劇」をコンセプトに、フジテレビの深夜アニメ枠「ノイタミナ」で放送されていたアニメ。

2012年に第1期、2014年10月に第2期、そして今年1月9日からは、待望の劇場版が全国で公開中の人気作だ。12日までの4日間で17万人を動員し、興行収入は2.4億円を突破している。

制作スタッフにトップクリエイター陣が集結していることでも知られており、総監督をドラマ「踊る大捜査線」シリーズの本広克行さん、監督をProduction I.Gの塩谷直義さん、脚本を『魔法少女まどか☆マギカ』などを手がけるニトロプラスの虚淵玄さんらが担当している。

今回のスタンプは、LINE内のスタンプショップ、およびウェブストアにて販売中。価格は200円、または100コインとなっている。

ハードボイルドな男性キャラ、かわいらしい女性キャラ、そして、クラゲ型アバター・キャンディや、警察のマスコット・コミッサたちもスタンプ化されているので、LINEの会話で使い分けて盛り上がろう。