●間違いだらけのプロローグ


(画像:「冴えない彼女の育てかた」公式Webサイトより)


©2015 丸戸史明・深崎暮人・KADOKAWA 富士見書房/冴えない製作委員会

<キャスト>
安芸倫也:松岡禎丞
加藤恵:安野希世乃
澤村・スペンサー・英梨々:大西沙織
霞ヶ丘詩羽:茅野愛衣
波島出海:赤千夏
氷堂美智留:矢作紗友里
波島伊織:柿原徹也
●ストーリー
春休み、アニメのBD購入費用を得るためにアルバイト中の高校生・安芸倫也は、桜の舞う坂道で出会った少女に興味を抱き、彼女をメインヒロインのモデルにした同人ゲームの作成を思いつく。1か月後、倫也はその少女が名前すら知らないクラスメイト・加藤恵であることを知った。
それほどまでに印象が薄い恵をメインヒロインにしたゲームは成立するのか。筋金入りのオタクだがイラストもシナリオも書けない倫也は、同学年の美術部エースで隠れオタクの新進同人イラストレーター・澤村・スペンサー・英梨々と学年1位の優等生の先輩で人知れず新進ライトノベル作家として活躍している霞ヶ丘詩羽を誘い、恵の協力でなんとか同意を取りつけ、コミケ参加を念頭にサークルとしてゲーム作りを始める。
●オープニング
ある春休みの日、自転車で坂道を下る安芸倫也の目の前に風で飛ばされた白い帽子。その持ち主の美少女はクラスメイトの…。
澤村・スペンサー・英梨々
午前5時に起床して新聞配達をする少年・安芸倫也、彼はアルバイトを3つ掛け持ちしていますが、

安芸倫也「俺には大いなる目標が出来たんだ!」

※その目標とは?

澤村・スペンサー・英梨々、金髪ハーフの美少女ながら彼女はいわゆる隠れオタクで同人イラストレーター作家。そんな彼女と安芸倫也は幼馴染。そこで彼は、

安芸倫也「企画書!俺達が作るギャルゲーだ!」

それにしても彼が突如ギャルゲーを作ろうとした動機は冒頭の白い帽子の美少女。

澤村・スペンサー・英梨々「なんで私があんたのオ○ニーに付き合わなきゃいけないの?」

※この台詞だけ見ると全く別の意味に解釈出来そうです。

彼が熱く語れば語るほど彼女は避けようとします。もっとも彼女としても彼の事を満更では無い様子。
●霞ヶ丘詩羽
霞ヶ丘詩羽、彼女は優等生タイプな黒髪の美少女。その彼女は新進ライトノベル作家として活躍する裏の顔を持っています。そんな彼女に対して安芸倫也は先ほどの企画書を見せてみると、

霞ヶ丘詩羽「ゴミ以下ね。何処かで見たようなパーツの寄せ集めで劣化コピーにすらなっていないわ。」

当然ながら彼女も彼の申し出を袖に振りますが…。
●加藤恵
加藤恵、印象が薄い彼女こそ白い帽子の姫君。そんな彼女からお礼を言われたときには気の無い生返事をしたものの、

安芸倫也「お前が、お前があのときの帽子?」

「冴えない彼女の育てかた」、次回もよろしクゥ〜ン♪(佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)

 

【ライター:清水サーシャ Twitter(shimizuSasha)】

 

【関連記事リンク】
【アニメ】「冴えない彼女の育てかた」第0話「愛と青春のサービス回」(ネタばれ注意)

「冴えない彼女の育てかた」公式Webサイト