写真提供:マイナビニュース

写真拡大

アットホームはこのほど、「いい女が多そうなイメージの都道府県」調査の結果をathomeVOX(アットホームボックス)で発表した。調査は11月、全国の20〜50代男女1,410名を対象にインターネットで行われた。

1位は得票率28.2%で「秋田県」が選ばれた。秋田出身の美人芸能人がいるといった事実と、「秋田美人」という言葉によるイメージの両方が票を集めた理由となった。「同じく京都には『京美人』、福岡には『博多美人』という言葉がありますが、秋田美人のイメージはそれらを上回っているようですね」と同調査。

続いて、ベスト5にランクインした「秋田県」「東京都」「京都府」「福岡県」「神奈川県」居住の回答者のうち自身の都道府県に投票した割合を見ると、秋田県民の2人に1人が「自分の県はいい女が多い」と回答。

「地元の人が言うのですから、秋田の女性=いい女というイメージは、かなり信憑性の高い事実なのでは!?」と調査では分析している。

さらに秋田県に関しては、「勉強ができるイメージの都道府県」「真面目な人が多そうなイメージの都道府県」「料理が上手な人が多そうなイメージの都道府県」のアンケートでも上位にランクインしているという。