DARSの味わいをピノで表現

写真拡大

森永乳業は、アイスクリームブランド「ピノ」から、森永製菓のロングセラー商品「ダース」の味わいを表現した「ピノ DARSミルクチョコ」を、2015年1月26日から全国で発売する。3月下旬までの冬季限定販売。

発売記念イベントではピノフォンデュができる

「ひと粒の幸せ」をコンセプトに開発された「ピノ DARS」。粒チョコレートの「ダース<ミルク>」の味わいを「ピノ」で表現している。

ヘーゼルナッツペーストを混ぜ込んだ濃厚でコクのあるミルクチョコアイスをミルクチョコでコーティング。

パッケージデザインは「ピノ」と「ダース」それぞれの特長を生かしている。カラフルなモザイク柄を施しており、バリエーションは全3種類。

ひと箱6粒入り(60ml)で、希望小売価格は130円(税抜)

また、発売を記念したイベントが、森永製菓のアンテナショップ「キョロちゃんのおかしなおかし屋さん お台場店」で行われる。「ピノフォンデュ 〜ひと粒の幸せ体験会〜」と題し、ピノダース一粒が無料で配布され、自由にチョコレートにフォンデュし、トッピングをして楽しめるという。

1月26日から〜2月1日までの開催。