優勝者以外も様々な商品をゲットできるチャンス

写真拡大

投資情報サービスを構築・運営するFanet(ファネット)(東京都中央区)は、「株初心者に最適!学べるバーチャル株式投資ゲーム『トレダビ』で第62回大会を開催している。2015年3月27日まで。

付与された1000万円のバーチャルマネーを期間中にどこまで増やせるかを競う株式投資シミュレーションゲーム。取引対象は東京証券取引所全上場銘柄で、証券会社を利用した際の取引とほぼ同じトレードが体験できる。前回第61回大会の参加者は約1万7000人。

今大会では業界初の試みで国内現物株がプレゼントされる。トレダビが1月中に購入した時価10万円相当の株式を、当選者確定後の5月中旬、優勝者に譲渡する。5月には評価額が上がっている可能性もあり、元手にして実際の株取引を始められる。