ケイト・ハドソンとマシュー・ベラミーが一緒にショッピング

写真拡大

 ケイト・ハドソン(35)とマシュー・ベラミー(36)がコラルド州アスペンで「幸せそうに」一緒にいるところを目撃された。

荷物を持ってあげていた

 4年間の交際の末に破局したことを最近認めた2人だが、12月22日(月)にクリスマスのための買い出しを一緒にしているところを目撃され、未だに友好的な関係を続けていることが明らかになった。ある目撃者は「とても幸せそうでしたよ。ただ友好的でした」と話す。

 さらに、ケイトとの間に3歳になる息子ビンガム君を持つミューズのフロントマンであるマシューは、このショッピングの最中も思いやりをもってケイトに接していたようだ。前述の関係者はPEOPLE.comに「2人とも一緒にいましたよ。マシューがケイトのために荷物を持ってあげていました。一緒に笑って、笑顔でしたよ」と明かした。

 また、最近マシューは婚約解消をしたにも関わらず、2人とも「とても幸せ」であると話していた。「2人ともとても幸せだよ。結局これで良かったんだよ」

 一方、元夫クリス・ロビンソンとの間に息子ライダー君(10)も持つケイトは、昨年ダンスのレッスンを受け始めた『ダンシング・ウィズ・ザ・スターズ』のデレク・ハフとの交際をすでにスタートさせているとも噂が立っていた。今月5日にデレクとケイトがパーティーの席で「交際しているかのように振る舞っていた」ことから、周りを驚かせたといわれている。別の関係者は以前「ケイトはデレクにマットとの問題を相談していたようで、2人の関係は徐々に近くなっていきました。デレクはマットとの関係が終わっていることを知っていたので、ケイトとの交際に迷いはありませんでした」と話していた。

Written&Photo by bangshowbiz