住友生命保険が配当金で誤計算 総額は1億6903万円で大半が過払い

ざっくり言うと

  • 住友生命保険は20日、一部の保険契約者に対し、配当金の計算を誤ったと発表
  • 誤計算があった契約は個人と法人を合わせて1427件、総額1億6903万円に上る
  • 支払額が少なすぎた契約者には差額を支払うなど個別の対応を順次進めている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング