今年は100年に1度のイチゴ・イヤー!

写真拡大

2015年は100年に一度のイチゴ(15)の年。そして、クリスマス、お正月、バレンタインと華やかな行事の続く冬は、イチゴ商戦が最も盛り上がる時期でもある。

女性向け情報サイト「東京バーゲンマニア」では、1月15日の「イチゴの日」に、「いちご部」(http://bg-mania.jp/special/ichigobu/)を発足し、19日から特設ページをオープンした。イチゴに目がない4人の部員が、スイーツだけにとどまらないイチゴ情報を提供していく。

イチゴに関する食べ物、ファッション、雑貨、イベントなどの新着情報を発信するだけでなく、コンビニで買えるイチゴスイーツ25品を食べ比べるなどさまざまな企画にチャレンジしていく。また、イチゴの豆知識、調査結果など、誰かに教えたくなる雑学も提供する。オープン当初は、高級イチゴ「プレミアムとちおとめ」の読者プレゼントも実施している。

今年はイチゴの商品が特に注目を集める年となりそうだ。