大韓航空の資金繰り悪化が深刻 韓国の10大財閥で最悪の水準に

ざっくり言うと

  • 大韓航空は現在、社債の償還に備えた資金繰りに汲々としているという
  • 負債比率は2013年末時点で、452.4%と、韓国の10大財閥のうち最悪になった
  • 財閥が牛耳る寡占体制が、経営近代化の障害になっていると専門家から指摘も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング