19日、小説家の百田尚樹氏がTwitterで、民主党有田芳生参議院議員に皮肉をぶつけるも、小説家の盛田隆二氏から反論を受けた。

事の発端は18日で、有田議員はTwitterに「カツカレー?今日の昼食は麹町のドトールでした」と投稿した。




すると、あるTwitterユーザーが「麹町のドトールは日曜、祭日はお休みです。何で嘘を吐くんですか?」と有田議員を攻撃。そして、百田氏はこのユーザーの発言を引用し、「有田が行くと、休みの日でも店をあけるのか?すごいな国会議員は」と皮肉った。




しかし、そこで盛田氏より「百田さん、麹町四番町店は日祝営業ですよ。そんなことより、人権救済を申し立てられた日に何バカ言ってるの」と指摘を受けてしまった。




この日、故やしきたかじんさんの長女が、Twitter上で百田氏から脅迫を受けたとして、東京弁護士会に人権救済を申し立てていたのであった。

【関連記事】
百田尚樹氏、「週刊文春」連載中の誤りを認め「浅学非才の身」と自らを嘆く
百田尚樹氏がTwitterで引退を示唆するも、文中に“喝采を叫ぶ”の誤字
百田尚樹氏が作家・盛田隆二氏の批判に「精神が低俗」と反撃