左が「アーモンド」、右が「トリプルベリー」

写真拡大

デサントは2015年1月21日から、メリーチョコレートカムパニーが展開する「Tokyo Chocolate(トーキョーチョコレート)」との共同開発商品「ビタミンキューブ」を発売する。

「アーモンド」と「トリプルベリー」

「ランナーが手軽に、効果的に楽しめるチョコレート」をコンセプトに開発された。チョコレートが持つ集中力を高めてリラックスさせる効果に加え「ビタミンキューブ」には運動で失われやすい11種類のビタミンが配合されており、「ランニング中のエネルギー補給にもピッタリ」。

味は「アーモンド」と「トリプルベリー」の2種類。「アーモンド」はシリアルと砕いたアーモンド、マンゴーなどのドライフルーツをミックスしてミルクチョコレートで、「トリプルベリー」はストロベリー、ラズベリー、クランベリーをホワイトチョコレートでそれぞれコーティングされている。

ランニング中にも楽しめるように、一口サイズで携帯にも便利な小分け仕様を採用した。パッケージはイラストレーターのイケヤシロウさんによるデザインで、走る楽しさに加え、東京タワーやスカイツリーをあしらうことでコラボ両社に共通する「東京」をイメージさせるデザインに仕上げた。

価格は500円(税抜)。