ラバーパーツに覆われキズにも強い

写真拡大

パソコン(PC)やスマートフォンなどの周辺機器を扱うグリーンハウス(東京都渋谷区)は、アウトドアでの使用に最適な防水設計のBluetoothワイヤレススピーカー「GH-SPBB130シリーズ」を、2015年1月中旬に発売する。同社通販サイト「グリーンハウスストア」での価格は5270円。

ハンズフリー通話もできる

Bluetooth接続で、スマートフォンや携帯プレーヤーなどの音楽をワイヤレス再生できる。汗や水しぶきを気にせず使える、IPX5相当の防水設計。周囲をラバーパーツで覆っており、キズや汚れの心配もなく、どこでも気軽に設置可能。約10×5cmのコンパクトサイズながら、3Wのパワフルサウンドを実現した。

Bluetoothバージョンは「3.0+EDR」で、HSP、HFP、A2DPの各プロファイル、SBCコーデックをサポートする。著作権保護技術「SCMS-T」対応で、ワンセグやユーチューブや、ラジオ再生アプリ「radiko(ラジコ)」の音声を再生できる。ハンズフリー通話も対応。

バッテリーを内蔵し、約4時間45分の充電時間で、約20時間の再生が可能。カバンやベルト、木に吊り下げて使える、専用のストラップとカラビナが付属する。カラーはブラック、ブルー、グリーンの3色。