K-1決勝は兄弟対決 勝利の卜部弟「兄だからこそ全力で蹴った」

ざっくり言うと

  • 「K-1ワールドGP2015」の決勝で、卜部功也と兄の弘嵩が兄弟対決をした
  • 弟の功也が勝利し、「兄だからこそ、100%全力で蹴った」と語った
  • 「弟だからこそ悔しい。でも戦えてよかった」と、弘嵩は試合を振り返った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング