エボラ出血熱の疑いがあった70代女性は「陰性」と判明

ざっくり言うと

  • 70代の日本人女性がエボラ出血熱の検査を受けていたが、陰性と判明
  • 女性は教育関連の仕事でシエラレオネに住み、13日に一時帰国した
  • 女性はインフルエンザに感染していて、そのために発熱したものとみられる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング