シンガポールの飲食店で料理にネズミが混入 営業停止と罰金処分

ざっくり言うと

  • シンガポールの飲食店の料理から、ネズミの死骸が見つかる騒動があった
  • 当局は店の営業停止と検査を命じ、ネズミ駆除業者が店内でネズミ2匹を捕獲
  • また衛生管理を怠ったとして、公共環境衛生条例に基づき、罰金を科す方針

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング