岡村隆史が自宅に風俗嬢を呼んだと大胆告白

写真拡大

15日深夜の「岡村隆史のオールナイトニッポン」(ニッポン放送)で、岡村隆史が、自宅に風俗嬢を呼んだ顛末を大胆に告白した。

番組冒頭のトークで岡村は、風俗店へ行くのが面倒になり、ついに出張タイプの風俗嬢を自宅に呼んだと告白した。出張風俗嬢を自宅に呼べば当然、岡村の住居が他人にバレてしまうが、岡村は家バレが気にならないほど高まっていたという。

当日、マネージャーの車谷氏と食事をしつつ「このあと絶対、風俗だ」と心に決めていたという岡村は、車谷氏の携帯電話を借りると、出張風俗の受付に電話をした。大胆にも名前とマンション名まで受付に告げたという。

しかし、借りた携帯での予約が仇となり、風俗店からの連絡は岡村にではなく、車谷氏に届いていた。岡村が自宅に帰る途中、車谷氏から「もう女の子が(岡村宅に)到着してるみたいなんですけれども。『鍵が開かない』といって私の所に何件も連絡来ています」と、恥ずかしいメールが届いたそうだ。

やがて、自宅前で待つ風俗嬢に岡村が声をかけると、相手はまさかの岡村に驚いたという。岡村は風俗嬢を「顔はすごい良かったんですよ。良かったんですが、足におもくそタトゥー入ってて」と不満気に語り、仕方なくそのタトゥーを「布団でパッと隠しながらプレイしました」と明かしていた。

【関連記事】
マツコ・デラックスが金子賢の鍛え抜かれた肉体に感激「1か所触ってもいいとしたらどこ?」
岡村隆史 グラビアアイドルが一番怖いと本音漏らす「深入りしないほうがいい」
上戸彩が岡村隆史の自宅の床に対して「エロ〜い!」とコメント