障害者施設で利用者に性的虐待をしていた前施設長 自殺していた

ざっくり言うと

  • 京都府の知的障害者施設で前男性施設長が、女性利用者に性的虐待をしていた
  • 前施設長は停職処分となり、6日に自宅で死亡しているのが確認された
  • 複数の女性利用者の体を触るなど、前施設長は継続的に虐待していたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング