スマホにもピッタリのコンパクトサイズ

写真拡大

充電器などスマートフォン機器を扱う米「Anker(アンカー)」の日本法人アンカージャパン(東京都中央区)は、「Anker 60W 6ポート USB急速充電器」を2015年1月17日に通販サイト「Amazon」で発売する。通常価格は3599円(税込)だが、数量限定で発売記念特価2999円(同)。カラーはホワイト、ブラックの2色。

接続機器を検知、最適速度でかしこく充電

同社製「40W 5ポートUSB急速充電器」の上位モデル。1ポート追加され6ポート、合計出力は1.5倍アップの12Aとなった。性能や仕様を向上しながら、99×70×26ミリとコンパクトサイズを維持した。充電状態を示すLEDランプを新装備。

iPad、iPhone、Androidなどのスマートフォンやタブレットを6台同時に充電することが可能。独自の「PowerIQ(パワーアイキュー)」技術で、各USBポートは接続された機器を自動的に検知し、それぞれの機器に最適なスピードで急速充電できる。電圧はAC100〜240V対応で、主要国の電圧に適合。海外への出張や旅行でも使用できるという。約150センチの電源ケーブル、マジックテープなどが付属する。