遠藤が先発で150キャップ達成へ、イラク戦先発に変更なし

写真拡大

 アジア杯連覇を目指す日本代表は16日、グループリーグ第2戦でイラク代表と対戦する。現地時間午後7時(日本時間午後6時)のキックオフに先立ってスターティングメンバーが発表され、12日のパレスチナ戦(4-0)と同じ顔触れが並んだ。

 この試合が国際Aマッチ150試合目の出場となるMF遠藤保仁はインサイドハーフで先発する。キャプテンのMF長谷部誠がアンカーに入り、遠藤とMF香川真司がインサイドハーフ。3トップは右からFW本田圭佑、FW岡崎慎司、FW乾貴士と並ぶ。

 日本は過去にイラクと9回対戦し、戦績は4勝2分3敗。ブラジルW杯アジア最終予選でも同組となり、ホーム、アウェーともに1-0で勝った。最新のFIFAランキングでは日本の54位に対し、イラクは114位となっている。

<出場メンバー>

[日本代表]

先発

GK 1 川島永嗣

DF 5 長友佑都

DF 6 森重真人

DF 21 酒井高徳

DF 22 吉田麻也

MF 7 遠藤保仁

MF 10 香川真司

MF 17 長谷部誠

FW 4 本田圭佑

FW 9 岡崎慎司

FW 18 乾貴士

控え

GK 12 西川周作

GK 23 東口順昭

DF 2 植田直通

DF 3 太田宏介

DF 16 塩谷司

DF 19 昌子源

MF 8 清武弘嗣

MF 15 今野泰幸

MF 20 柴崎岳

FW 11 豊田陽平

FW 13 小林悠

FW 14 武藤嘉紀

監督

ハビエル・アギーレ