工藤監督が4番争い激化を歓迎 「勝負強さ」を求める

ざっくり言うと

  • 新人合同自主トレを視察したSBの工藤監督が、4番争いを大歓迎した
  • 「(4番は)できれば固定して戦いたい」と、打線の核に据えている
  • 「勝負強さだったりだと思う。一番チャンスが回ってくるのが4番」とも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング