朝方に円急伸 スイス・フラン急騰の影響で一時1カ月ぶりの115円台に

ざっくり言うと

  • 16日朝方の円相場はスイス・フランの急騰の影響で上昇した
  • 午前7時台には一時1ドル=115円90銭台をつけ、1ヶ月ぶりの円高ドル安水準に
  • その後は落ち着きを取り戻し、午前8時台には116円台前半に下げている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング