【アニメ】「冴えない彼女の育てかた」第0話「愛と青春のサービス回」(ネタばれ注意)

写真拡大

●愛と青春のサービス回


(画像:「冴えない彼女の育てかた」公式Webサイトより)


©2015 丸戸史明・深崎暮人・KADOKAWA 富士見書房/冴えない製作委員会

<キャスト>
安芸倫也:松岡禎丞
加藤恵:安野希世乃
澤村・スペンサー・英梨々:大西沙織
霞ヶ丘詩羽:茅野愛衣
波島出海:赤千夏
氷堂美智留:矢作紗友里
波島伊織:柿原徹也
●ストーリー
春休み、アニメのBD購入費用を得るためにアルバイト中の高校生・安芸倫也は、桜の舞う坂道で出会った少女に興味を抱き、彼女をメインヒロインのモデルにした同人ゲームの作成を思いつく。1か月後、倫也はその少女が名前すら知らないクラスメイト・加藤恵であることを知った。
それほどまでに印象が薄い恵をメインヒロインにしたゲームは成立するのか。筋金入りのオタクだがイラストもシナリオも書けない倫也は、同学年の美術部エースで隠れオタクの新進同人イラストレーター・澤村・スペンサー・英梨々と学年1位の優等生の先輩で人知れず新進ライトノベル作家として活躍している霞ヶ丘詩羽を誘い、恵の協力でなんとか同意を取りつけ、コミケ参加を念頭にサークルとしてゲーム作りを始める。
●オープニング
霞ヶ丘詩羽「何?澤村さんのイチオシってあれなの?1話からパ○チラ・全裸満載だったくだらないハーレムアニメよね。3話まで付き合ったことを後悔したわ。」
澤村・スペンサー・英梨々「なっ!?どう観ても神アニメだったじゃない!あれ、作画安定してたし、ぬるぬる動くし。」


と、このような会話をしている彼女達。温泉で全裸、もちろんおっぱ○も丸出しな本作はハーレムアニメです!

※くだらないかどうかは別にして。
●何事も最初が肝心なわけですが
安芸倫也「さて、俺達はサークルのメンバーと一緒に同人ゲームを作ろうとしているわけだが…。」
霞ヶ丘詩羽「無駄に長いモノローグね。シナリオを書きたいというから書かせてみれば、これは基礎から勉強が必要ね。」


と彼女は彼に身体を密着させてシナリオの手直しをしてきます。それにしてもクールな霞ヶ丘詩羽が何気に一番エ○いような気が…。

澤村・スペンサー・英梨々がデザイン担当、氷堂美智留が音楽担当、加藤 恵がメインヒロイン担当ですが、

メインヒロイン担当ってなんじゃい!(主人公の彼女という意味ではありません)

現地についてからも霞ヶ丘詩羽のエ○い暴走振りは歯止めが掛からず、安芸倫也に抱き付くも澤村・スペンサー・英梨々が咎めて良いところで中断!

 

氷堂美智留「ほらほら智、すっごいでしょ!ここ!例のクライマックスのシーン、ここにしない?今、曲のイメージすごく湧いてきてるんだよね!」

湖畔で露出度の高い氷堂美智留は安芸倫也におっぱ○を押し付けながら抱き付くも、

加藤恵「そろそろ宿にチェックインしようという話になってるけど、あ、今声かけたのまずかった?」
安芸倫也「すぐに声を掛けて欲しかった…。」
氷堂美智留「相変わらずのステルス性能だね、加藤ちゃん!」
●愛と青春のサービス回
温泉旅館で卓球というのは定番みたいですね。そして、浴衣の間からおっぱ○が見えそうになるのも定番!そうなると夜は、安芸倫也が女子メンバー達から逆レ○プされるのも定番?


加藤恵によって窮地を抜け出した安芸倫也。彼女(加藤恵)は一番地味ですが、彼女にするならばこういう娘が一番良いのかも知れませんね!

加藤恵「あっ、あと、サークル、空中分解しないと良いね!」
安芸倫也「縁起でも無い事言うなよ。」

 

「冴えない彼女の育てかた」、次回もよろしクゥ〜ン♪(佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)

 

【ライター:清水サーシャ Twitter(shimizuSasha)】

 

【関連記事リンク】
【アニメ】「人生」第13話「学園一の美少女のおこめ券!」(ネタばれ注意)

「冴えない彼女の育てかた」公式Webサイト