ぼっちてんとサウナ

写真拡大

ビーズ(大阪府東大阪市)は2015年1月、アイデアグッズブランド「BIBI LAB(ビビラボ)」から、自宅の浴槽に置いて手軽にサウナ空間が創出できる「ぼっちてんとサウナ BT1-13/BT1-14」を発売した。希望小売価格は各3600円(税別)。

10分間蒸気を集めて入浴

風呂のスチームを集めることにより、"テント式サウナ"が楽しめるアイテム。付属のメッシュポーチから取り出せば簡単にテントが展開するので、複雑な組み立ては必要なく、浴槽に置くだけで使用できる。

40度の湯を浴槽にため、「ぼっちてんとサウナ」を置いてから10分後に入浴すると、より室温と湿度の高い環境が整うという。側面には、温度や湿度を調整するための小窓が3つ付いている。

フェイスパックやマッサージなどのほかの美容法と組み合わせたり、雑誌やスマートフォンを持ち込んでサウナを楽しんだりと、さまざまなシーンで利用できそうだ。

カラーは、グリーン(BT1-13)とピンク(BT1-14)の2種類。サイズは、展開時が幅70×高さ45×奥行き70センチ、折りたたみ時が直径27×厚さ5センチ。