土田晃之

写真拡大

11日放送のラジオ番組「土田晃之 日曜のへそ」(ニッポン放送)で、土田晃之が「竹山ロックンロール」への苦情に対して怒りをあらわにする一幕があった。

「竹山ロックンロール」は、カンニングの竹山隆範が司会を務め、関東や関西の独立局で深夜に放送されていたバラエティ番組である。

同番組は視聴者から「若手男性芸人が裸で抱き合ったりわいせつな行為を繰り返していた。深夜番組とはいえ限度を超えている」などの苦情を受けていた。

また、放送倫理・番組向上機構(BPO)の青少年委員会、汐見稔幸委員長も同番組について「放送基準に背馳すると思われる内容を含んでおり、特に性的に刺激の強いシーンが目立つものであった」などと言及していた。そんな同番組だが現在は放送を終了している。

土田は、事の発端である視聴者の苦情について「何なんですかね、チャンネル変えられないんですかね、この人んちね」「1局じゃないんでね、テレビ。別にお金を取って放送やってるわけじゃないし」と厳しく批難した。

さらに土田は「あなたの家の手元には、リモコンってものがあるでしょ」と次第に低いトーンの声で語り、最後はマジギレ口調で「変えりゃあいいんだよね、気に食わないんなら」と言い放った。

【関連記事】
土田晃之、アイデンティティ・見浦彰彦を本気で怒鳴っていた…有吉弘行が明かす
土田晃之が上島竜兵を“真剣に激怒”させた有吉弘行のエピソードを語る
土田晃之が矢口真里との共演裏側を明かす「言えないって、どういうことよ?」