日本代表、アジア杯後の3月にウズベキスタン代表との対戦が決定

写真拡大

 14日、日本サッカー協会は日本代表が3月31日にウズベキスタン代表と国際親善試合を行うことを発表した。

 ウズベキスタン戦は味の素スタジアムで開催され、19時25分のキックオフを予定している。なお、同27日には「キリンチャレンジカップ2015」でチュニジア代表と対戦することがすでに決定している。

 アジアカップに出場中の日本代表は、12日に行われたパレスチナ戦で4−0と勝利。16日にイラク代表、20日にヨルダン代表と対戦する。