仏のシャルリー・エブド銃撃事件でアルカイダ系組織が犯行声明

ざっくり言うと

  • アルカイダ系組織が14日、仏週刊紙銃撃事件について犯行声明を出した
  • イスラム教預言者ムハンマドを侮辱したことへの「復讐」だとしている
  • 同事件で犯行声明が出たのは初めて

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング