2015年初戦で優勝争いをした松山。好調をキープできるか!?

写真拡大

<男子世界ランキング>
 1月11日に男子世界ランキングが発表された。ローリー・マキロイ(北アイルランド)が1位をキープ。2位のヘンリック・ステンソン(スウェーデン)、3位のアダム・スコット(豪州)ら上位13位までに変動はなかったが、「ヒュンダイ・トーナメント・オブ・チャンピオンズ」で勝利を挙げたパトリック・リード(米国)が先週23位から14位に上昇した。

 
 2015年初戦で惜しくも優勝を逃した松山英樹は順位を1つ上げ、15位に浮上。その他の日本人選手は小田孔明が56位(1ランクdown)、岩田寛が67位(1ランクdown)で松山に続いている。
【男子世界ランキング】
1位:ローリー・マキロイ(10.73pt)
2位:ヘンリック・ステンソン(7.87pt)
3位:アダム・スコット(7.40pt)
4位:バッバ・ワトソン(7.21pt)
5位:セルヒオ・ガルシア(6.47pt)
6位:ジャスティン・ローズ(6.44pt)
7位:ジム・フューリク(6.39pt)
8位:ジェイソン・デイ(5.78pt)
9位:ジョーダン・スピース(5.59pt)
10位:リッキー・ファウラー(5.31pt)
15位:松山英樹(4.27pt)
56位:小田孔明(2.29pt)
67位:岩田寛(1.99pt)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【徹底討論 Gボイス】日本男子が世界に出ていくためには?
【舩越園子コラム】何の陰にも女あり?
パトリック・リードがプレーオフ制し今季初V!松山英樹は3位タイ
ウッズ、2015年初戦は50万人超観衆のモンスタートーナメント
片山晋呉がホストを務める“規格外”のマッチプレー 今年は北海道